消費者金融の返済を一括返済で終わらせる

消費者金融でお金を借りると、長い返済が待っています。
これを一括返済で終わらせてしまうことができます。

前提として借入先は安心キャッシングで紹介されているような健全な 消費者金融を利用の場合になります。

消費者金融によっては、一括返済を断っている所も一部ありますが
大体の消費者金融では一括返済の受け付けは可能です。
消費者金融側にとっては、もらう利息が減ってしまうデメリットは確かにあります。
しかし、一度借り入れした顧客は、再度借り入れをする可能性があるため、
消費者金融側にとっては優良な見込み客という見方ができます。

一括返済の手順

具体的な手順としては、まずは一括返済をしたい旨を借り入れしている
消費者金融に連絡します。
この時に返済の日付は正確に決めないといけません。
何故ならば、利息に関しては一日毎に増えていくため、
いつ返済するのかわからなければ、返済すべき金額が決められないためです。

返済の日にちを確認したら、その日までにかかる利息が計算されます。
そして、消費者金融に完済するのに必要な金額を知らせてくれます。
利息の計算は一日単位なので、実際に返済する金額は一の位まで細かく設定されます。

知らされた金額を返済予定日当日に返済すれば、これで取引は終了になります。
しかし、返済方法によっては、細かい金額が入金できない場合があります。
例えば、ATMでの振込による返済方法であれば、
千円単位の返済しかできない場合があります。
そういった事情から、ATMでの一括返済をお断りしている消費者金融もあります。
また、ATMでの振込の為に正確な金額の完済が困難な場合には、
おつりの端数の金額を後で返還するといった流れになります。

返還の方法としては、直接店頭に赴いて受け取る方法の他に、
郵送などで返還してもらう方法もあります。
そういったわずらわしさを避けたいならば、店頭で直接支払をしてしまえば
スムーズに一括返済を終えることができます。

一括返済が終わったとしても、解約されるわけではありません。
その為、その後お金が必要になった時には、再度申し込むことも可能ですし、
もし解約も合わせてしたいのであれば、解約も含めて申し込んでおけばよいです。

COPYRIGHT© 2013 消費者金融道 ALL RIGHTS RESERVED.